只今人気のおつまみです

美味しいお酒が好きなら、美味しいおつまみが欲しくなる、これって当然のことです。
居酒屋さんとかの飲食店でおつまみとして出してくれるものはもちろん美味しいのですが、自宅で食べているおつまみってどんなものなのでしょうか。


スルメ、スナック菓子、サラミとか。

スーパーで買ってきてすぐ美味しいものはもちろん日常的にお世話になりますが、ちょっとお取り寄せしたり、自分で作ってみたり。

そんな美味しいおつまみを並べてみました。

例えば。青魚のなめろう。


新鮮な青魚を刺身用の柵にさばいてもらって帰宅。

北新地のバーをしたいと言う願いにお答えするサイトです。

その後、生姜、みょうが、ねぎ、大葉といった薬味と一緒にひたすらその青魚を包丁で切り刻みます。
おつまみに関するご質問を解決いたします。

ミンチ状態になるまで。

新宿のカラオケの特徴を紹介するサイトです。

もちろん粘り気がでるまで、です。仕上げに味噌を加えて、隠し味に醤油を少々。

その昔、漁師さんが釣った魚で作ってみたところ皿までなめるほど美味しかったというなめろうの出来上がり。
イワシ・さんま・アジ・トビウオなどでどうぞ。

それぞれの特徴のある、美味しい味に仕上がります。

冨山の白エビを取り寄せてみる白えびといえば、甘エビよりも上品な味わいの、甘くて小さな海老。
自分でむくのは大変なので、殻をむいたものを購入すれば、お刺身として、勿論美味しいおつまみです。

博多の宴会の情報をご案内しているサイトです。

生姜醤油で食べるのが基本のようですが、塩レモンなどで食べると甘味がひきたちます。さつま揚げを調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。
あとは、コブ締めならぬ、即席の昆布茶締め。

昆布茶をふりかければ完了。


これもまた美味しいのです。

殻つきのままの白エビは、洗って小麦粉をざっとあえて、そのまま素揚げ。

揚がってから塩コショウを振れば、殻も美味しいおつまみの完成。

北海道厚岸の牡蠣を取り寄せてみる牡蠣はシーズンがありますが、小ぶりな物を取り寄せて、レンジでチンして即席蒸し牡蠣を作ります。

そのままでも、塩味があって美味しいですし、みりんとみそとダシを煮詰めて味噌だれを作っておいて、ぬって食べてもいけます。

私の場合の美味しいおつまみは、なぜか海産物系が多いのですが、ぜひお試しください。